いんたーネットのズルさ

インターネットが発達した、
なんて今に始まったことじゃないと思いますが、

まあとにかく発達して便利な世の中になりまして、
顔を合わせない、二次元上のコミュニケーションが盛んになりました。

これがなかなか難しいことでして、
ありがちな話ですが「顔が見えないからって雑だなあ」と相手に対して思うこともあるわけです。

最近いわゆるフリマアプリで不用品を売っているんですけど、
とにかくみんな値切ること値切ること。

「もう100円安くなりませんか?」
「あっちのとセットで同じ値段で売ってくれません?」
「なんで安くならないんですか?」

こんなことをしょっちゅう言われるんですけど、
日本人ってこんなに値切る民族でしたっけ?

スーパーとかコンビニとか、
中古品ならブックオフとかで値切る人なんて見たことないわけですよ。

唯一あるのが家電くらいのものでそれでも値切る人ばかりではないですよね。

でもフリマアプリでは値切るのが普通みたいになっています。
みんがながみんなとにかく値切り放題ですよ。

当たって砕けろ!みたいな感じでとりあえず「安くなりませんか?」

フリマアプリになったとたん値切るし、しかも雑なんですよね。

「なんで安くならないんですか?」とか雑じゃないですか?
面と向かってこんなこと言える人なかなかいないですよ。

お店では恥ずかしがって値切りもしないけど、顔が見えなければ100円でも値切ろうとする、
こういうところになんともいえないズルさを感じてしまうわけです。浦安の着物買取情報